ウォータージェットによる形状切断加工のことなら雀宮産業
株式会社雀宮産業・日本のものづくりを将来へつなげる
トップページ
業務内容
会社概要
主要設備
品質方針・環境方針・認証
経営方針・CSR
お問い合わせ
ひこうき写真
English /英語版
株式会社 雀宮産業 栃木県宇都宮市五代1-2-4 TEL. 028-654-0843 (代表) FAX. 028-655-6826 (優先受信) FAX.028-601-8120
経営方針・CSR
経営方針
 株式会社雀宮産業は、『お客様第一主義』を基本とし、より良い製品を社会に提供することで貢献し、 地元地域とともに常に発展し続けるよう方針を定め、品質方針と年度目標を設定して取り組む。
行動にあたっては法規制、社会規範及びその精神を順守し事業活動を展開する。

経営理念
 顧客第一主義であること。 危機感を持つこと。 情熱を持つこと。
 謙虚さを持つこと。 チームプレイであること。 スピードを加速すること。
 スマートであること。

CSRへの取り組み
 地元地域との共存共栄を目指し、「ものづくり」を通して子供たちにその興味関心が持てる様に社内工場見学を実施しています。
平成23年度、26年度には「宇都宮市中学生社会体験学習」で中学生を1週間受け入れ、簡単なプログラム作成や機械加工による「ものづくり」を体験。
日本の得意とする「ものづくり」の技術を将来に継承し、国内に定着するための活動を実施しています。

コーポレートガバナンス及びBCPについて
 継続的な発展を実現させていく為に、トップマネジメントによる経営計画・品質計画・意思決定等に対し、中小企業診断士・ISO主任審査員・企業経営トップ・専門技術等の資格・ 経験・知識を持つ顧問2名により内部監査を実施し、競争力のある経営体質の確立を目指し、コーポレートガバナンスの構築を行っています。

 またBCP(事業継続計画)により、自然災害・大火災・そのほかの緊急事態に於いて、事業資産の損害を最小限にとどめ、事業の継続あるいは早期復旧を目指し、危機管理のもと平常時や緊急時における事業継続の為の方法・手段を策定し、それを活動し継続的に維持していくことで、発生時の被害を最小限にとどめ会社を継続させます。

▲ TOP  
ウォータージェットによる形状切断加工のことなら雀宮産業

JAPANESE / ENGLISH
ウォータージェット,難削材加工,CFRP,ろう付け,マシニング,チタン,クレス,インコネル,雀宮産業,宇都宮市,栃木県